D-BlogX

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

D-BlogX

自分の使用したガジェットのレビューや感想を書くブログです.

僕がiPhoneのtouch ID(指紋認証)を使ってロック解除を使用しない理由

皆さんはiPhone 5S以降に搭載された指紋認証、Touch ID機能を使っていますか?
f:id:dmoviex:20161113213408p:plain

僕はバリバリ使っています。主にApp Storeの認証でね!

Touch IDが使えるのは

  1. iPhone本体のロック解除
  2. App StoreiTunes Storeの認証
  3. Apple Pay

です。僕が主に使っていると言ったのは2ですね

f:id:dmoviex:20161113195218p:plain

そう、恐らく指紋認証において1番恩恵のある「1」を使ってないんです。今回はなぜ僕が指紋認証でロック解除をしないのか紹介したいと思います。

セキュリティの問題

皆さんは”寝ている男性の指をスマホの認証部分に押し付ける幼女の写真”を見たことないですか?
あと人気YouTuberの「桐崎栄二/きりざきえいじ」さんのとある動画↓

www.youtube.com

と、寝ている間に勝手に指紋認証解除されるのはもはや恒例になりつつあります

これをみて私は震え上がりましたよ
特に私は眠りが深いので寝ている間に指を動かされたぐらいでは起きそうにない、除き放題と言っても過言ではありません
もし勝手に指紋解除されてあんなものやこんなものがみられたら僕の人生は終わりです
というわけで僕はロック解除をオフにしました

実際の利便性は?

f:id:dmoviex:20161113213413p:plain 最悪です
今まではホームボタンにかざすだけでロック解除ができてました

そしてiPhoneをウェイクアップさせるときは大抵ホームボタンを利用します、わざわざ横の電源ボタンを押すことはほとんどありません
そうなるとウェイクアップでホームボタンを押した瞬間に指紋が認証されロックが解除されるという快適な生活だったのですが、一転していちいち長いパスワードを入力するハメに…

出来る限り快適にしたい

このままではいかん、そう思い試行錯誤した僕の設定はこちら f:id:dmoviex:20161113195224p:plain パスワードの即時入力を5分おきに変更しました
これは初回起動には役に立ちませんが、短期間で頻繁にロックと解除を繰り返す僕にとっては元の快適さの46%くらいは戻ってきました

総括

そもそもセキュリティにおいて”機密性”と”利便性”というのは両立しないんですよね
システムの最大のセキュリティーホールは人間というのはよくある話で、僕は利便性より機密性を優先したというお話でした
みなさんも見られたくないものが入っているもののセキュリティ対策はしっかりと

広告を非表示にする