D-BlogX

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

D-BlogX

自分の使用したガジェットのレビューや感想を書くブログです.

ニコ動のPC版HTML5プレイヤーがiPhoneやiPadで再生できるか試してみた

過去に記事にしたように、ニコニコ動画のプレイヤーがFlashからHTML5になりました!
HTML5の利点として、Flash Playerなどのソフトをインストールする必要がないのでモバイル端末上でも動作ができるという点があります。

ニコニコ動画をモバイル端末で閲覧する場合、リリースされているアプリケーションを用いるか、ブラウザ上で「sp.nicovideo」ページからモバイル用のHTML5プレイヤーを使用して動画を閲覧する方法が推奨されています。

今まではFlash PlayerをインストールできたAndroidならともかく、iPhoneiPadといったiOS端末はFlashをインストール出来ないので、必然的に上記二つの方法を利用するしかありませんでした。

しかし、今回のPC版プレイヤーがHTML5へ移行した事に伴いiOS版のブラウザからでもPC版プレイヤーを表示できるようになったはずです。
では、実際にiOSSafariでPC版HTML5プレイヤーを閲覧する方法を紹介したいと思います。

デスクトップサイトの表示

まずは従来通りニコニコ動画の見たい動画へ接続します。
f:id:dmoviex:20161221150157p:plain
バイル用の簡易的なUIなので、”コメントの表示”、”リピート”、”画質切り替え”の項目と再生する環境の選択のみが行なえます。
マイリスト登録や関連動画などを参照したい場合はアプリ版で視聴することになります。

f:id:dmoviex:20161222012314p:plain
とは言っても再生自体は全く問題なく、シークもスムーズに行えております。
アプリ版で開けば殆どの操作を行うことが出来ますが、稀にアプリを開かずにApp Storeに飛ばされることがあるのが問題です。


さて、では本題のPC版サイトの表示をしてみようと思います。
まず飛びますマーク(共有ボタン)を押し、その中の「デスクトップ用サイトの表示」 をタップします。 f:id:dmoviex:20161222012640j:plain

するとPC向けの表示に切り替わります。
f:id:dmoviex:20161222012725j:plain
デフォルトがFlash版のため、当然Flashの搭載していないiOSではエラーが出ます。
しかし、HTML5版が実装されたため選択肢が増えました。ではHTML版を押してみようと思います。


f:id:dmoviex:20161222012919j:plain
はい、プレイヤー自体はPCに表示されるレイアウトと遜色ないですね。後は再生ボタンを押して動画が始まればいいのですが、、、
f:id:dmoviex:20161222013017j:plain
再生されました!
動画もコメントもぬるぬる動いております!
f:id:dmoviex:20161222013548j:plain

他にもコメントの投稿やマイリスト登録などのボタンも試しましたが、どれも正常に動作していました。

まとめ

アプリ版が重いなどの理由で使用したくない場合の選択肢としてPC版HTML5プレイヤーはオススメできる代物です。

広告を非表示にする